2017年10月17日火曜日

When Doves Cry プリンス・アンド・ザ・レボリューション (Prince and the Revolution)

「pigeon」と「dove」の違いはなんでしょうか?どちらも同じハト科に属していますが,通常白かそれに近い個体が「doves」と呼ばれています。そういえば,種は同じでも大きい個体は「クジラ」小さい個体を「イルカ」と呼ばれていますね。
What's the difference between pigeons and doves?  Both belong to the same species, Columbidae and people usually call ones with white or near white feather doves.  In this way we call bigger ones whale and smaller ones dolphin but they are actually members of the same species.
When Doves Cry  (Prince and the Revolution)

[Verse 1]
Dig if you will the picture
Of you and I engaged in a kiss
The sweat of your body covers me
Can you, my darling?
Can you picture this?

Dream if you can a courtyard
An ocean of violets in bloom
Animals strike curious poses
They feel the heat
The heat between me and you

[Hook]
How can you just leave me standing
Alone in a world that's so cold?
Maybe I'm just too demanding
Maybe I'm just like my father: too bold
Maybe you're just like my mother
She's never satisfied
Why do we scream at each other?
This is what it sounds like
When doves cry

[Verse 2]
Touch if you will my stomach
Feel how it trembles inside
You've got the butterflies all tied up
Don't make me chase you
Even doves have pride

[Hook]
How can you just leave me standing
Alone in a world that's so cold?
Maybe I'm just too demanding
Maybe I'm just like my father: too bold
Maybe you're just like my mother
She's never satisfied
Why do we scream at each other?
This is what it sounds like
When doves cry

[Outro]
Darling don't cry

[Verse 1]
できるなら,ちょっと想像してみてくれよ
2人でキスをしてるとこ
俺の体はお前のかいた汗にすっかりまみれてる
どうだ?
想像できるかな?

思い浮かべてみてくれよ,中庭が
一面に満開のスミレの花で埋まってて
色々な動物がヘンなポーズをしてるとこ
やつらは熱を感じてるんだ
お前と俺が「燃えて」いるから

[Hook]
こんなことなんでお前はできるんだ?
こんなに冷たい世の中でひとりぼっちにするなんて
確かに俺のせいかもな
ああしろこうしろうるさいし
俺のオヤジにそっくりで,厚かましいヤツだけど
それはお前も同じだろ?
俺の母親そっくりで
どんなことしてやったって,絶対文句言うんだよ
一体何が嬉しくて,お互い大声出してんだ?
幸せのシンボルのあの白いハトだって
こんなの見たら泣いちゃうぜ

[Verse 2]
できるなら,ちょっと腹に触れてみろ *
そうすればその中で何かが動いているのがわかる
そうだそれが蝶々だよ,それもお前のせいだけど
追いかけるのはイヤなんだ
おとなしいハトだって,プライドくらい持っているから


[Hook]
こんなことなんでお前はできるんだ?
こんなに冷たい世の中でひとりぼっちにするなんて
確かに俺のせいかもな
ああしろこうしろうるさいし
俺のオヤジにそっくりで,厚かましいヤツだけど
それはお前も同じだろ?
俺の母親そっくりで
どんなことしてやったって,絶対文句言うんだよ
一体何が嬉しくて,お互い大声出してんだ?
幸せのシンボルのあの白いハトだって
こんなの見たら泣いちゃうぜ

[Outro]
なあダーリン,泣かないでくれ

(補足)

* butterflies in stomach・・・緊張感や不安感を表わすイディオムで,胸騒ぎといった意味もありますが,歌詞の中では誰かを好きになった時の落ち着かない気持ち(胸の高まり)を表現するのによく使われます

(余談)

あの風貌のせいで,私の中では長らく「色物」扱いだったprinceですが,こちらで曲を聞いて以来,至って正統派であることがわかってきました。

2017年10月16日月曜日

Love Me or Leave Me Alone ダスティン・リンチ (Dustin Lynch)

大学生の頃,友人と「付き合っている」とはどういう意味なのかで激論になったことがあります。そのつもりで一度キスすれば「付き合っている」ということになると主張する私に対して,友人の主張は「その程度ではダメだ」でした。どちらが勝ったのかは覚えていませんが,今となってはどちらも正解とは言えなかったような気がします。
When I was in college, my friend and I ferociously argued what "in a relationship" meant.  I insisted that as long as it's intentional, one kiss between two people would do and she disagreed with me saying that's not enough.  I don't remember who won the argument but now I think both of us were wrong.
Love Me or Leave Me Alone  (Dustin Lynch)

[Verse 1]
I've been holding this in
From the very first kiss
And I've been losing my mind
Tryina' keep up like this

[Pre-Chorus]
But we both know that there comes a time
And I hate to sound harsh, or unkind

[Chorus]
Love me or leave me alone
Hold me or just let me go
Cause I’ve felt this fire for so long
So baby love me, love me
Love me or leave me alone

[Verse 2]
If we’re just playin' along, then we’re just playin' ourselves
And I don't want you to know where somebody is
Cause there’s magic between you and I
And I hate this impatience of mine

[Chorus]
Love me or leave me alone
Hold me or just let me go
Cause I’ve felt this fire for so long
So baby love me, love me
Love me or leave me alone

[Bridge]
Cause we both know that there comes a time
And I hate to sound harsh, or unkind

[Chorus]
Love me or leave me alone
Hold me or just let me go
Cause I’ve felt this fire for so long
So baby love me, love me
Love me or leave me

Just love me, love me, love me or leave me alone

[Verse 1]
今までずっと心のなかに隠してたことがある
最初にキスしたあの日から
だけどおかしくなりそうなんだ
こんな風に耐えてるなんて

[Pre-Chorus]
だけどお互いわかってるだろ?いつか言わなきゃダメだって
冷たいセリフやヒドいこと言うのは俺もイヤだけど

[Chorus]
本気じゃないなら放っとけよ
抱きしめるつもりなんてないのなら,もう俺と別れてくれよ
だってこんなに長いこと,燃える思いを感じてるから
だからベイビイ本気になれよ
それが無理なら放っとけよ

[Verse 2]
このままダラダラ付き合ったって,ただフリをしてるだけ
だけど俺はイヤなんだ,他の誰かに取られるなんて
だって2人の間には「特別な何か」があるってわかってるから
だからこんなにせっかちな自分のことがイヤになる

[Chorus]
本気じゃないなら放っとけよ
抱きしめるつもりなんてないのなら,もう俺と別れてくれよ
だってこんなに長いこと,燃える思いを感じてるから
だからベイビイ本気になれよ
それが無理なら放っとけよ

[Bridge]
だけどお互いわかってるだろ?いつか言わなきゃダメだって
冷たいセリフやヒドいこと言うのは俺もイヤだけど

[Chorus]
本気じゃないなら放っとけよ
抱きしめるつもりなんてないのなら,もう俺と別れてくれよ
だってこんなに長いこと,燃える思いを感じてるから
だからベイビイ本気になれよ
それが無理なら放っとけよ

とにかく本気になってくれ
それが無理なら放っとけよ

(余談)

主人公の言うことを額面通り受け取ると,相手の彼女が「魔性の女」に思えて来ますが,実は必ずしもそうとは言えません。なぜなら「2人の間には「特別な何か」があ」るというのも「だけどお互いわかってるだろ?いつか言わなきゃダメだって」というのも,主人公が脳内で妄想を爆発させているだけである可能性があるからです。

それはともかく,リードで述べた「付き合っている」の定義ですが,今の私は当事者の一方が「付き合っている」と認識した時点で要件を満たしていると考えてるものの,それだけでは対抗要件を欠くであろうことは間違いないでしょう。ただこの場合,不動産物権の「登記」に当たるものが一体何であるかは不明です。

2017年10月15日日曜日

Shout ティアーズ・フォー・フィアーズ (Tears For Fears)

プライマル・スクリームという名前で呼ばれることの多いプライマル・セラピーとは,トラウマを元にした心理療法であり,患者は遠慮なく叫ぶことによって,過去の経験(大抵は幼少時)を思い出し,それまで隠していた怒りを表現します。こうすることで,患者は自分の不安を認識できるようになるそうです。
Primal therapy often called Primal scream is a trauma-based psychotherapy in which the patient recalls their past experience mostly occurred in their early years and expresses their hidden anger by screaming without any suppression.  It's said the therapy allows them to recognize their fear.
Shout  (Tears For Fears)

[Chorus] x2
Shout
Shout
Let it all out
These are the things I can do without
Come on
I'm talking to you
Come on

[Verse 1]
In violent times
You shouldn't have to sell your soul
In black and white
They really really ought to know
Those one track minds
That took you for a working boy
Kiss them goodbye
You shouldn't have to jump for joy
You shouldn't have to shout for joy

[Chorus]

[Verse 2]
They gave you life
And in return you gave them hell
As cold as ice
I hope we live to tell the tale
I hope we live to tell the tale

[Chorus] x2

[Verse 3]
And when you've taken down your guard
If I could change your mind
I'd really love to break your heart
I'd really love to break your heart

[Chorus]

[Chorus] x2
大声出して
叫んでみろよ
そしてみんな吐き出せよ
そんなものなくたって俺は別に困らない
おい聞いてるか,お前に言って聞かせてるんだ
ちゃんとしっかり聞いとけよ

[Verse 1]
大変な時期だからって
魂を売るような真似をすることないし
世の中は白か黒かじゃ決まらない
あいつらにわからせないとダメなんだ
あいつら頭が固いから,言う通りにしていたら
コキ使われて終わりだぞ
だからさっさと見切りをつけろ
別に無茶をやらなくたって,楽しいことはちゃんとある
大声を出して叫ばなくても,楽しむことはできるんだ

[Chorus]

[Verse 2]
あいつらに終身刑にされたけど
お前はそれに刃向って,ヤツらに痛い目見せたよな?
眉ひとつ動かさず
みんなでこのまま生き抜いて
本当のことを伝えたい

[Chorus] x2

[Verse 3]
そうやってガチガチに自分のことを守ってるけど,ふとお前が気を抜いて
気持ちが変わることがあったら
その時はお前に苦しめてやるからな
お前に痛い目見せてやる

[Chorus]

(余談)

Tears For Fearsのデヴュー・アルバムのテーマがリードでも述べた「primal scream」であったため,この曲もそのことを歌ったとよく言われているようですが,プロデューサーのCurt Smithによれば,この曲は「世の中で言われていることを鵜呑みにせず,何か行動する前にまずそれが正しいかどうか考えてみろ」と説く曲であり,人々に抵抗することを求める曲なんだとか。

2017年10月14日土曜日

Poor Me シャナイア・トゥエイン (Shania Twain)

主人公は一体何を見たのでしょうか?そもそも「クローゼット」という言葉は,ウォーク・イン・クローゼットのような場所を文字通り表しているんでしょうか?それとも何か他のもののメタファーなのでしょうか?
What did the narrator see?  Does 'closet' literally represent a cabinet or enclosed recess such as walk-in closet in the first place?  Or is it a metaphor for something else?
Poor Me  (Shania Twain)

[Verse 1]
Found it in his closet
Right behind the lies
I wish I never saw it
The secret in his eyes

[Hook 1]
Poor me

[Verse 2]
He never told me how long
I'd been living in the dark
No one turned the light on
I fell and broke my heart

[Pre-Chorus]
Poor me
Poor me

[Chorus]
Poor me this, poor me that
Why do I keep looking back?
Poor me this, poor me that
It's not white, it’s not black
Grey's the color that I see
Still can't believe he'd leave me
To love her

[Post-Chorus]
Pour me another

[Verse 3]
Tried to face it
But so far down inside
I just can't shake it
My stupid pride

[Pre-Chorus]
Poor me, poor me

[Chorus]
Poor me this, poor me that
Why do I keep looking back?
Poor me this, poor me that
It's not white, it’s not black
Grey's the color that I see
Still can't believe he'd leave me
To love her

[Post-Chorus]
Pour me another

[Bridge]
I know it should get better
Oh, but it never does
I wish he'd never met her
Then everything would be the way it was

[Hook 2]
Poor me this
Poor me that
Poor me this
Poor me that

[Chorus]
Oh, poor me this, poor me that
Why do I keep looking back?
Poor me this, poor me that
It's not white, it’s not black
Grey's the color that I see
Still can't believe that he'd leave me
To love her

[Outro]
Poor me
Pour me
Another

[Verse 1]
あの人のクローゼットで見つけたの
みえみえのウソだった
あんなもの見なきゃよかった
あの人の隠してたこと

[Hook 1]
情けなくてイヤになる

[Verse 2]
あの人は全然言ってくれなかったの
どのくらいアタシに黙っていたのかを
まるで灯りを点けるみたいに,本当のことを教えてくれる,そんな人もいなかったから
酷い目に遭わされて,ものすごく傷ついた

[Pre-Chorus]
情けなくてイヤになる

[Chorus]
あれもこれも最悪よ
なんでアタシはいつだって後ろばっかりみているの?
あれもこれも最悪よ
ハッキリ白黒つけられなくて
なにもかもが灰色よ
まだどうしても信じられない,あの人がアタシを捨てて
あの子のとこへ行くなんて

[Post-Chorus]
もう一杯注いじゃって

[Verse 3]
逃げずに向き合う努力はしたの
なのにまだ立ち直れない
どうしても忘れられない
つまんないプライドが邪魔をして

[Pre-Chorus]
情けなくて笑っちゃう

[Chorus]
あれもこれも最悪よ
なんでアタシはいつだって後ろばっかりみているの?
あれもこれも最悪よ
ハッキリ白黒つけられなくて
なにもかもが灰色よ
まだどうしても信じられない,あの人がアタシを捨てて
あの子のとこへ行くなんて

[Post-Chorus]
もう一杯注いじゃって

[Bridge]
もっと楽になるはずなのに
全然楽にならないの
あの人があの子に出会っていなかったなら
今だって昔のままでいたはずなのに

[Hook 2]
あれもこれも最悪よ

[Chorus]
あれもこれも最悪よ
なんでアタシはいつだって後ろばっかりみているの?
あれもこれも最悪よ
ハッキリ白黒つけられなくて
なにもかもが灰色よ
まだどうしても信じられない,あの人がアタシを捨てて
あの子のとこへ行くなんて

[Outro]
もう一杯注いじゃって

(余談)

脳裏に「主人公は見た」とタイトルが浮かんでしまいましたが,まさかこの主人公,大沢家政婦紹介所に勤めてるわけじゃないですよね・・・。

2017年10月13日金曜日

Jessie's Girl リック・スプリングフィールド (Rick Springfield)

常に自分の欲しいものが簡単に手に入るとは限りません。特に人間関係の場合はそうです。先に相手を好きになってしまうと,相手のなすがままになるものです。相手の心を掴める場合もないではありませんが,なかなかそうはなりません。
It's not always so easy to get what you want, especially in relationships.  The one who first falls for the other is destined to be at the mercy of them.  You may win their heart sometimes but it's not very likely in most cases, though.
Jessie's Girl  (Rick Springfield)

[Verse 1: Rick Springfield]
Jessie is a friend
Yeah I know he's been a good friend of mine
But lately something's changed
That ain't hard to define
Jessie's got himself a girl
And I want to make her mine

[Pre-Chorus: Rick Springfield]
And she's watching him with those eyes
And she's lovin' him with that body
I just know it
And he's holding her in his arms late, late at night

[Chorus: Rick Springfield]
You know I wish that I had Jessie's girl
I wish that I had Jessie's girl
Where can I find a woman like that?

[Verse 2: Rick Springfield]
I'll play along with this charade
That doesn't seem to be a reason to change
You know I feel so dirty
When they start talking cute
I wanna tell her that I love her
But the point is probably moot

[Pre-Chorus: Rick Springfield]
Cause she's watching him with those eyes
And she's lovin' him with that body
I just know it
And he's holding her in his arms late, late at night

[Chorus: Rick Springfield]
You know I wish that I had Jessie's girl
I wish that I had Jessie's girl
Where can I find a woman like that?
Like Jessie's girl
I wish that I had Jessie's girl
Where can I find a woman...
Where can I find a woman like that?

[Bridge: Rick Springfield]
And I'm lookin' in the mirror all the time
Wonderin' what she don't see in me
I've been funny; I've been cool with the lines
Ain't that the way love's supposed to be?

[Chorus: Rick Springfield]
Tell me where can I find a woman like that?
You know I wish that I had Jessie's girl
I wish that I had Jessie's girl
I want Jessie's girl
Where can I find a woman like that?
Like Jessie's girl
I wish that I had Jessie's girl
I want, I want Jessie's girl

[Verse 1: Rick Springfield]
ジェシーは俺の友達で
今まで仲良くつるんでたけど
この頃そこがちょっと変わった
よくあることだから,言えばすぐにわかるけど
ヤツに彼女が出来たんだ
なのに俺はその子のことが気になっているんだよ

[Pre-Chorus: Rick Springfield]
なのにあの子を眺めていると,あんな風にうっとりとヤツのことを見ているし
あんなイケてるカラダして,ヤツと仲良くしてるんだ
それがビンビン伝わってくる
そして夜が更けてくとあの子はヤツの腕の中

[Chorus: Rick Springfield]
わかるだろ?ジェシーの彼女が羨ましくて
できれば自分の彼女にしたい
あんな子どこにいるんだよ?

[Verse 2: Rick Springfield]
俺のやってることなんて,くだらないただの芝居なんだけど
だからってそれだけで,変わらなきゃとも思えないから
わかるだろ?自分の心が汚れてるって,そんな気がするんだよ
あいつらが屈託なく楽しげに何か話をするたびに
好きだってあの子に言いたくなってくるけど
それもどうかと思うんだ

[Pre-Chorus: Rick Springfield]
だってあの子を眺めていると,あんな風にうっとりとヤツのことを見ているし
あんなイケてるカラダして,ヤツと仲良くしてるんだ
それがビンビン伝わってくる
そして夜が更けてくとあの子はヤツの腕の中

[Chorus: Rick Springfield]
わかるだろ?ジェシーの彼女が羨ましくて
できれば自分の彼女にしたい
あんな子どこにいるんだよ?
ジェシーの彼女みたいな子
わかるだろ?ジェシーの彼女が羨ましくて
できれば自分の彼女にしたい
あんな子どこにいるんだよ?
そんなの見つかるわけないよ

[Bridge: Rick Springfield]
こうやって鏡を覗き込みながら
自分のどこがダメなんだってそんな風に考える
あの子と一緒にいる時は,面白いこと言ってやったし,守るとこは守ってた
そんな行動取ってたら,気があるってことだろう?

[Chorus: Rick Springfield]
あんな子がどっか他にいるのなら,すぐ俺に教えてくれよ
わかるだろ?ジェシーの彼女が羨ましくて
できれば自分の彼女にしたい
ヤツの彼女がいいんだよ
あんな子どこにいるんだよ?
ジェシーの彼女みたいな子
できれば自分の彼女にしたい
ヤツの彼女がいいんだよ

(余談)

「悟られたくない」が「気づいて欲しい」・・・。「かまってちゃんかお前は!」と言いたくなるのは私だけでしょうか?

2017年10月12日木曜日

Sad Story (Out of Luck) マーク・アンド・クレモント (Merk & Kremont)

暇な時間が大量にあった1970年代や1980年代のものと比べると,21世紀のポップ・ミュージックはかなりシンプルになっています。 現代人には暇な時間というものがあまりありません。勉強や仕事をする一方でSNSをチェックし,ゲームをし,YouTubeを見る。どんどんせっかちになっているため,ポップ・ソングは短くなり,理解しやすい内容になっています。
Compared with those in 1970s and 1980s when we had a lot of time to kill, pop music became much simpler in the millennia.  Now we don't have enough time to spare:  we have to check our SNS, play games, watch YouTube and studying and working at the same time.  We get more and more impatient.  That makes a pop song get shorter and easier to understand.  
Sad Story  (Merk & Kremont)
[Verse 1]
A sad story, might find it boring
Lost his Mum to a drug named heroin
Father's gone, so Grandma's left with everything
Two grandkids and a daughter's coffin
I never really knew him when he was growing up
But I assumed that it was a little fucked
No parents for him to look up too
Just a brother whom I knew was a dodgy fuck
Shit, I used to think he was a dick
Tried too hard to fit
And never grow out of it

[Refrain x2]
Now he don't talk too much, talk too much
He's probably given up, given up
I think he's had enough, had enough
Cause he ran out of luck, out of luck

[Verse 2]
Never left his home town
That's what probably did it
Never saw the other worlds
That he didn't want to go and get it
Occupied by fitting in where minds
A small west, small things
Make the small things feel so tall
Will he ever change?
Well apparently
He reapplied for college and was waiting for his grades
It wouldn't help his case
Oh, I couldn't ever say

[Refrain x2]
Now he don't talk too much, talk too much
He's probably given up, given up
I think he's had enough, had enough
Cause he ran out of luck, out of luck

[Verse 3]
But wait my life's out, a night out
Brothers in town, some doubt
A few fights, now kicked out clubs, shit the suns up
One looks all it took for his girl to cuss at another
Dudes being dudes
They blow at the chest to impress these breasts
That'd just started this mess
They must protect the damsel in distress
So other girls man decides to clench his fists
And then he threw and missed
Brothers hit, as did his
Dropped him quick, then one kick to the head
Oh shit other man is dead

[Refrain x2]
Now he don't talk too much, talk too much
He's probably given up, given up
I think he's had enough, had enough
Cause he ran out of luck, out of luck

[Verse 4]
And now he's locked away
21 years of age
How many lives will go to waste?
As far as graves
Until I see some fucking change
Oh, and I don't even know how
We can change it too!
I want another life

[Refrain x3]
Now he don't talk too much, talk too much
He's probably given up, given up
I think he's had enough, had enough
Cause he ran out of luck, out of luck

[Verse 1]
悲惨な話だぜ,よくあることだと思われたって
母ちゃんがヘロインで死んじゃって
オヤジはどっかへ行っちゃったから
残りをみんなばあちゃんが引き受けなきゃならなくなった
孫が2人と娘の棺
ヤツが子どもの頃のこと,詳しく知ってるわけじゃないけど
こんな風に思ってた,それってちょっと最悪だよな
お手本にできる親はいなかった
ひとりアニキがいるにゃいたけど,こいつがこれまたクズだったから
あの頃はこう思ってた,あいつもやっぱりバカだから
無理して周囲に溶け込んで
そこから二度と出られないって

[Refrain x2]
もう今はあいつはあんまり話もしない
きっと諦めたんだよな
もうイヤになったんだ
あまりにツイてなさ過ぎて

[Verse 2]
地元から出たことなんて一度もなくて,ずっとそこに住んでいたけど
多分そのせいなんだ
外の世界を知らなくて
そこへ行ってみたいとかそこで成功したいとか,思ってもなかったし
周りと上手くやることだけで,頭は一杯だったんだ
人の心が狭いとこだと,なんてことないことなのに,大ごとみたいに思えるもんだ
いつかアイツも変わんのか?
確かにな
また大学を受験して,成績が返ってくるのを待っていたけど
アイツの場合はダメだろな
本当のとこはわかんないけど

[Refrain x2]
もう今はあいつはあんまり話もしない
きっと諦めたんだよな
もうイヤになったんだ
あまりにツイてなさ過ぎて

[Verse 3]
まあ聞けよ,この俺の人生は終わってる,ある晩遊びに出かけたら
街のヤツらと出くわした,なんか怪しい気がしたぜ
ちょっとケンカが始まって,クラブから閉め出されたら,もうお日様がのぼってた
他の女をチラ見したから,頭に来たヤツの女が,そいつに食ってかかったんだよ
男はそういうもんだから
女にいいとこ見せようと,お互いが張り合った
それでこういう騒ぎになった
「囚われの姫君」は守ってやんなきゃ男じゃないぜ
それで相手の連れの男が,ケンカ腰になったんだ
パンチを食らわせようとしたけど,相手に当たらなかったから
それを見て,ヤツの仲間も殴り掛かって
ヤツのことをすぐに仕留めて,頭のとこに蹴りを入れたら
チクショウ,そいつが死にやがったよ

[Refrain x2]
もう今はあいつはあんまり話もしない
きっと諦めたんだよな
もうイヤになったんだ
あまりにツイてなさ過ぎて

[Verse 4]
今ヤツは檻の中
21の若さだぜ
こうやって人生を棒に振っちゃう人間がどのくらいいるかって?
死んで墓に入ったヤツと同じくらいいるんだよ
とにかく何かを変えない限り
一体どうすりゃ変わるのか,俺にはそれもわからないけど
みんなが変えてもいいんだぜ
人生をやり直してみたいから

[Refrain x3]
もう今はあいつはあんまり話もしない
きっと諦めたんだよな
もうイヤになったんだ
あまりにツイてなさ過ぎて

(余談)

この曲を聞いて,リードで述べた件と一体どんな関係がとお考えの方もあるかもしれません。実はあの話を出したのは,この調子で行くと今後ポップ・ソングはよりシンプルな方向に向かっていくと思えたためです。

具体的に言うといわゆる「ヨナ抜き」と呼ばれる演歌や日本の歌謡曲などによくある和風ペンタトニック音階で,スコットランド民謡やラテンアメリカのフォルクローレ(民族音楽)でも一般的です。

例えば,ある演歌を耳にして,その曲を一度も聞いたことがないにもかかわらず,曲の流れが予想できてしまったということはありませんか?次はこうなるだろうと予想した通りに曲が展開するわけですが,それはあの「ヨナ抜き」という音階が我々の耳に馴染んでいるためでしょう。

さて,現在の音楽の主流はEDMですが,その目的はみんなで一緒に歌って踊って楽しめることでしょう。仮にそうだとすれば,曲が一度で覚えられ,次にどんなメロディが来るのか予測しやすいことは大きな利点になります。

だとすれば,仮にこのままEDMがポップの主流のひとつである限り(歴史的に見てダンス・ミュージックはいつの時代でも主流のひとつですが)「覚えやすい」こちらの方にシフトして行くと考えられなくもありません。

現にこの夏はLuis FonsiのDespacitoが大ヒットしました。あれもラテンのフォルクローレの流れをくむ音階ですが,そこに来てこの曲です・・・次は「演歌」かもしれません。


2017年10月11日水曜日

I'm Sorry ブレンダ・リー (Brenda Lee)

罪悪感を感じるのはどんな時でしょうか?人によって違いますし,低糖質ダイエットをしている人なら,クッキーをつまみ食いしてしまった時にそう感じるでしょうし,宗教で飲酒を禁じられている人は,酒を飲んでしまった時にそう感じるかもしれません。
When do you have a sense of guilt?  It should vary from person to person.  One who is on a low-carb diet may feel guilty when they snack on cookies and candies.  One whose religion forbids them to drink might be tormented by a sense of guilt when they actually do.  
I'm Sorry  (Brenda Lee)

I'm sorry, so sorry
That I was such a fool
I didn't know
Love could be so cruel
Oh-oh-oh-oh-oh-oh-oh-yes

You tell me mistakes
Are part of being young
But that don't right
The wrong that's been done

(I'm sorry) I'm sorry
(So sorry) So sorry
Please accept my apology
But love is blind
And I was too blind to see

Oh-oh-oh-oh-oh-oh-oh-yes

You tell me mistakes
Are part of being young
But that don't right
The wrong that's been done
Oh-oh-oh-oh-oh-oh-oh-yes

I'm sorry, so sorry
Please accept my apology
But love was blind
And I was too blind to see

(Sorry)

本当にごめんね
バカだった
全然わかってなかったの
好きになってしまったら,あんなにヒドイことだって,できちゃうんだっていうことに
本当よ

失敗は
若いとみんなするんだよって,そう言ってくれるけど
あんなのはやっちゃダメ
いけないことをしちゃたの

本当にごめんね
後悔してる
謝るから許すと言って
だけど誰かを好きになったら,ものが見えなくなっちゃうの
そのせいであの時は何にもわかってなかったの

本当よ

失敗は
若いとみんなするんだよって,そう言ってくれるけど
あんなのはやっちゃダメ
いけないことをしちゃたの

本当にごめんね
後悔してる
謝るから許すと言って
だけど誰かを好きになったら,ものが見えなくなっちゃうの
そのせいであの時は何にもわかってなかったの
(許してね)

(余談)

この主人公,一体何をしたんでしょうか?

主人公がひたすら謝っている点から見て,なにか大変なことをやらかしてしまったであろうことは容易に想像できるものの,歌詞に具体的な記述が欠けるためその辺りがはっきりしません。

ただ,当時Brenda Leeが15歳だったために,レコード会社がこの曲を発売すべきかどうかか数か月間検討したことを考え合わせると,この主人公は15歳がすべきでないことをしたと考えるべきでしょう。

例えば,浮気性の主人公がそれまで付き合っていた相手を捨てて別の相手に乗り換えたものの,しばらくして元の相手の方が良かったということに気付き,よりを戻そうとしているというのがひとつの解釈です。

その一方で,私のような邪心持ちには,相手に夢中になって相手に(関係を)迫ったものの,子どもだからとあっさり断られてしまったという解釈にも妙な説得力があります。

己の心の美しさを試されたこの一曲でした。